飲む杏仁豆腐、キッコーマン豆乳飲料「爽香杏仁」がうまい

キッコーマン爽香杏仁

キッコーマン豆乳飲料シリーズ「爽香杏仁」

素敵な味アンスイーツ風味の杏仁飲料を深く味わう

食物繊維配合の杏仁豆腐をイメージした豆乳飲料「爽香杏仁(さわやかあんにん)」

キッコーマン豆乳飲料「爽香杏仁」

キッコーマンの豆乳飲料シリーズの中でデザートドリンクに位置づけされている豆乳飲料「爽香杏仁」はスーパーでもあまり売られていないドリンクだろう。

爽香杏仁は低カロリーの「飲む杏仁豆腐」と言われ評価も高い豆乳飲料、しかし豆乳飲料コーナーの棚であまり目にしないということは案外売れていないドリンクなのかも知れない。

というのもキッコーマンの豆乳飲料シリーズは例えば「白桃」のような美味すぎるドリンクがあるもののパッケージデザインがダサすぎる為に手に取る人が少ないと考えている。

drinkoon.hatenablog.com

それでもキッコーマンの豆乳飲料シリーズを一度手に取り、その美味しさに気がついてしまった人はリピーターになる。

ただ豆乳飲料シリーズには当たり外れが多いのも難点、美味しい豆乳飲料を見つけるにはひたすら飲むしかない...が、いかんせん種類が多すぎる。

全部で40前後の種類があるためにどう考えてもスーパーの紙パック飲料コーナーに収まらない。また全種類を並べたところで無茶だろうとも言える商品名例えば「焼きいも」なども存在する為に売上を考えても全種の陳列は難しいのかもしれない。

キッコーマン豆乳飲料「爽香杏仁」の原材料と栄養成分

原材料名

大豆(カナダ産)(遺伝子組換えでない)、砂糖、難消化性デキストリン、天日塩、甜杏仁、ぶどう糖、でん粉、寒天、米油、香料、糊料(セルロース、ジェランガム、アカシアガム)、乳化剤

栄養成分(200.0mlあたり)

  • エネルギー108kcal
  • たんぱく質4.6g
  • 脂質3.7g
  • ナトリウム156.0mg
  • コレステロール0.0mg
  • 食物繊維3.5g
  • 糖質12.7g
  • イソフラボン24.0mg

キッコーマン 爽香杏仁 | キッコーマン | 商品情報より引用

杏仁豆腐と言えば女性が好むスイーツ、それを投入とブレンドして杏仁飲料にしてしまうのだからキッコーマンの発想は凄い。

しかも気にするであろうカロリーも低めで味が美味しければデザートドリンクとしてもよい。

キッコーマン爽香杏仁は完全にうまいデザートドリンク、飲む杏仁豆腐に相応しい味

キッコーマン爽香杏仁

キッコーマン豆乳飲料「爽香杏仁」にストローをさして飲んでみると優しくてまろやかすぎる杏仁の味が飛び込んでくる。

サラサラとした飲み心地、それでいてしっかりと杏仁豆腐の味が感じられる。

確かにデザートドリンクというだけのことはある、完全にうまい。

飲む杏仁豆腐

キッコーマン 豆乳飲料 爽香杏仁(さわやかあんにん) 200ml紙パック×18本入

 

キッコーマン爽香杏仁は甘さも丁度良く、後味にまでしっかりと杏仁が感じられるドリンクだ。

またキッコーマンの豆乳飲料シリーズの特徴でもある「豆乳の味を感じない」も当たり前のように健在となっておりもはや豆乳についてどうでもよくなる。

飲む杏仁豆腐とはこのことだろう、食後のデザートに飲むもよし、三時のおやつに飲むもよし。

僕はキッコーマンの豆乳飲料シリーズにおいて「爽香杏仁」は高評価の豆乳飲料とする。