ドリンクの読みもの

サンガリア「こどもののみもの」は少し薄めの炭酸リンゴ味なドリンク

f:id:drinkoon:20180615110041j:plain

さんがりあのヒット商品「こどもののみもの

こどもだってカンパーイ!なお子ちゃまドリンクを大人が深く味わう

あわだち飲料でこどもだってカンパーイ!

f:id:drinkoon:20180615110620j:plain

こどもだってカンパーイ!のパッケージで大人のそれっぽい雰囲気を出すサンガリアの「こどもののみもの」はアルコールなどは全く含まれておらず、味もビールのような味でないのが特徴の炭酸飲料、

そのパッケージからは中々味の想像が出来ない人も多いだろう。

 

グラスに次ぐとビールのように泡が立つのがコンセプトで子供でカンパーイの気分は安全に十分に楽しめるコンセプト、もやは普通の炭酸ジュース。

100mlあたり39kcal

ふじりんご使用

炭酸飲料、無果汁

少し薄めの炭酸リンゴ味

f:id:drinkoon:20180615111531j:plain

こどもののみもの」は大人のそれっぽい雰囲気キャップ、これはには強いこだわりを感じる人もいるだろう。

開け方は普通にぐるりと回すだけ、栓抜きは必要ないから子供でも一人で開けられるようになっている。

 

「薄いリンゴ味」

グラスに注いで飲んでみた。

こどもののみものの味は炭酸リンゴ味、もはやそれしか言いようが無い。

しかしリンゴの味はかなり薄いように感じる。これも子供が飲むという事を考えているからなのだろうか、炭酸も微炭酸のような感じ。

大人が飲むとうまいとは感じられないだろう、しかし子供が乾杯気分を味わうには十分すぎるドリンクだ、サンガリアのヒット商品というのも十分に頷ける。

 

 どんな風に飲んでも構わないのだろうが、グラスに注いて飲むよりも瓶直接のんだほうがうまいと思う。