飲料メーカーからドリンクを選ぶ

森永「ミルクたっぷり いちごラテ」は甘さひかえめの薄いちご味ラテ

f:id:drinkoon:20180621121645j:plain

森永乳業のチルドカップ飲料「ミルクたっぷりいちごラテ」

デザート感覚で飲めるリッチなドリンクを深く味わう

国産「とちおとめ」果汁を使用

f:id:drinkoon:20180621122021j:plain

たっぷり入った生クリームと国産とちおとめ苺果汁を絶妙にブレントしたバランスのデザートドリンクが森永乳業の「ミルクたっぷりいちごラテ」、優しい雰囲気のパッケージデザインから贅沢な味わいが想像できるチルドカップドリンクだ。

 

売っている場所はスーパー、コンビニ等、確実に購入するならスーパーの牛乳コーナーを探すことをお勧めする。

240mlあたり177kcalと高めのカロリーは食後のデザートドリンクとして期待できる数値だろう。

とちおとめ感はない

 

f:id:drinkoon:20180621123655j:plain

デザート感覚で飲めるドリンクということなので食後に冷蔵庫で冷やしておいたミルクたっぷりいちごラテを取りだす。

パッケージデザインからいても優しい味なのは分かっている、あとはうまいか、まずいか?の問題だけだ。

 

「苺の味はするがとちおとめ感は無い」

 正確に評価するとこうなってしまう、確かに苺ミルクなのだが内容量に対してミルクの量が多い、つまり苺の味が薄い。

その苺の薄味だろうか、正直いってとちおとめ感は感じられない。

 

甘さは控えめ...といったところだ。

僕としてはデザート感覚のドリンクならばもう少し甘さを強く、そしてサラサラの液体ではなく粘り気のある液状が良いのではないかと感じた。

 

生クリーム感は確かに凄い、しかし生クリームを強調するのであればもう少し粘度が欲しかった。

そんな風に、僕は思う。

森永 ミルクたっぷりいちごラテ240ml 10本