ドリンクの読みもの

後味無し!「三ツ矢サイダーエクストラリフレッシュアップル」

f:id:drinkoon:20180312100618j:plain

アサヒの三ツ矢サイダーブランドで凍結粉砕果実エキス使用し果汁炭酸「三ツ矢エクストラリフレッシュ アップル」をグビグビと飲む

爽快さを追求した果汁炭酸

f:id:drinkoon:20180312102851j:plain

「果汁」「製法」「香り」「水」にこだわったフルーツクオリティ製法に凍結粉砕アップルエキス、そこに強めの炭酸をくわえて爽快さを追求したドリンクが三ツ矢エクストラリフレッシュ アップル

三ツ矢ブランドの象徴ともいえる矢羽根が飲む前から三ツ矢的な味わいを連想させるパッケージとなっている

三ツ矢エクストラリフレッシュ アップルは後味が無い

f:id:drinkoon:20180312103208j:plain

三ツ矢エクストラリフレッシュ アップルが美味いか不味いか?と聞かれれば僕は美味いと答える。

でもそれは三ツ矢的な美味さじゃない。

 

三ツ矢エクストラリフレッシュ アップルが爽やかな味わいを追及した結果だろうか、飲みやすいものの後に引かないドリンクに仕上がっている。

つまり後味が無い。

 

後味の無さ確かに飲みやすい、甘さが口の中に残るのを嫌う人だっているだろう。

でも僕としては三ツ矢ブランドを掲げるならやっぱり三ツ矢的な味わいのするドリンクでいて欲しかった。

三ツ矢サイダーとは飲んだ後に甘さが口の中に残るドリンク、だからこそ次から次へと口が三ツ矢サイダーを欲しがりあっという間に完飲してしまうのもだと思っている。

 

出来れば後にリンゴの味が残るような三ツ矢エクストラリフレッシュアップルでいてほしかった。

少なくとも僕はそう思う。

アサヒ 三ツ矢 エクストラリフレッシュ アップル1.5L×1ケース(全8本)【アサヒ飲料】【三ツ矢サイダー】