ドリンクの読みもの

ほんのり苦いオレンジの香りサントリー「オランジーナ」

f:id:drinkoon:20180119160011j:plain

サントリーのオランジーナ

フレッシュなオレンジと炭酸が渇いた喉に心地よい刺激を与える。

フランスの国民的炭酸

 

f:id:drinkoon:20180119160525j:plain

フランスで1936年から愛されていたオランジーナ

オレンジとレモン、マンダリンオレンジ、グレープフルーツがブレンドされた柑橘系の微炭酸ドリンク。

微炭酸なので開封後は一気に飲み干して味わうのがお勧め。

 

果実を起こすために「ゆっくり一回ひっくり返して」と書いてあるのでその通りに味わう。

ほんのり苦いオランジーナ

f:id:drinkoon:20180119161115j:plain

オレンジビールエキスが配合されてるのでほんのりと苦い。

しかしその苦さがオランジーナを飲みやすくしているのだろう、次から次へと飲みたくなってしまうドリンクは一気でいきたい。

僕としてはペットボトルよりも缶のオランジーナがお勧め。

缶のほうがフレッシュで炭酸が多く入っているような気がする。

 

流石フランスで愛されてきた国民的炭酸、後味をもしんかりと考えられているドリンクだ。

オランジーナはこれからもフランスで愛されるだろう、もちろん日本でも。

【送料無料】サントリー オランジーナ 340ml缶×24本入 ※北海道・沖縄は別途送料が必要。